brand history

"デューイ・ウェーバー"はカリフォルニアはもとより、全米各地、世界各国でも、もっとも有名なブランドのひとつとして知られています。
それはドナルド・タカヤマ、ナット・ヤングなどをはじめ多くのレジェンドたちがシェーパー、ライダーとして"デューイ・ウェーバー・サーフチーム"に在籍していたことからも伺えます。

伝説のサーファー、デューイ・ウェーバーは1950年代にその舞台に登場しました。彼は、鍛えられた筋肉に身をまとい、それ以前に人々が見たこともないような、トリッキーなサーフィンをし、ビーチにいる人たち、多くのサーファーたちを魅了しました。人々は親愛を込めて、デューイのことを「The Little Man On Wheels」と呼び、そして彼は「最初のホット・ドッガー」として認知されたのです。デューイの華麗で素早いフットワークと、激しいカットバック、スムースなノーズライディングは、その後のサーフィンにスタンダードのテクニックとして受け継がれていきました。

デューイの金髪、鍛えぬかれた筋肉の固まりのような身体、そして派手な個性によって、サーフィンは世界的に認知されるレベルのスポーツになりました。そしてデューイは、今日のサーフボードの根本的なデザインを残したばかりでなく、サーフィン・カルチューのライフスタイルを確立したのです。

デューイは当時のサーフィン業界の中に最初に誕生した「スター」でした。そして1960年代には、彼はサーファーであるばかりでなく、世界中でもっとも革新的であり、もっとも大きく、有名なサーフボードブランドのオーナーになりました。また、サーフボードのほかにも、スケートボードやサーフカジュアルを世間に広め、マーケットの基盤を広め、サーフィン業界の発展に寄与しました。
デューイは1960年代、「RED-COATS」に身を包んだサーフチームを結成し、当時のカリフォルニアのビーチを席巻しました。

1993年のデューイの死後も「DEWEY WEBER」はサーフ業界のリーダーシップ・ポジションにかわりなく、アメリカおよび全世界で特別なブランドとして君臨しています。

スタイリスト:
シーコングトップセラーボードです。最速のテイクオフと安定感、スーパーイージーなコントロールで最高に乗り心地の良いボードです。>>>

パフォーマー:
世界中で1万本以上販売されたサーフボード史上の傑作中の傑作です。宇宙一最速のテイクオフ性能です>>>

プレイナー:
モダンノーズライダーの決定版。パフォーマー同様のテイクオフとスタイリストのコントロールを兼ね備え、その上、その両方を上回るノーズライディングの性能があります>>>

66パフォーマー:
1966年に発売された初代パフォーマーを忠実に再現した風格の漂うクラシックモデルです>>>

ストラート:
オールラウンド~ハイパフォーマンス系のライディングが好きな方に、クラシックブランド、ウェーバーが開発した乗りやすいハイパフォーマンスモデル>>>

ファストバック:
1970年代初頭、ロングボードからショートボードの移行期にフェザーに改良を加えられマニューバー性にも優れたミッドレングスモデル>>>

スキー:
1970年代初頭、デューイとナット・ヤングによって共同で考え出されましたミッドレングスモデル>>>

DEWEY WEBER SURFBOARDS:http://www.deweyweber.com/