Yeah, the Sliver is a classic. It's about old hotdog loggin. Trim and speed, with the ability to stop on a dime, in the pit. It's knifed rail gives you the ability to ride it in heavier surf. It feels right when you hold back in the bowl until the very last second, then, when you're about to get swallowed up, you hotfoot to the trim spot, real high and quick. It's drawn in tail lets you do wider, graceful turns and dropknees. You have to keep it classic, rootsy, and in the bowl to ride this board. We cannot be fooled by cheap impressions. We must ride true to the log.
Cody


スライバーは昔のホットドッグスタイルの流れを受け継ぐクラシックスタイルのボードです。ホットドッグスタイルとは、トリムによるスピードと波の良いセクションを行き過ぎないための急激な減速を繰り返して波を乗り切ることです。

波のサイズが大きい力強い波を乗る時にも同じホットドッグスタイルでライディングできるようにナイフのように尖ったレール形状をしています。
このボードが機能していると思う最高の一瞬は、波のパワーゾーン近くをライディングし、波のカールにテールが吸い込まれそうな瞬間、ボードが自動的に波のハイライン(スピードが出るポジション)にセットされ圧倒的なスピードを得る時です。

またターン時においては、大きく優雅な弧を描くドロップニーターンが決まったときにもその最高の一瞬は訪れます。本当のクラシックスタイルでノーズライディングやチューブライドを決めるためのボードです。

お決まりの安っぽい”クラシックスタイル”という印象で語るべきボードではありません。ショートボードの対比として”ロングボード”と呼ばれる以前の、ロングボードが”ログ”と呼ばれていた時代のサーフィンを再現するためのボードです。
コーディー